「機運一気に高める年に」小池都知事が年頭あいさつ(2018/01/04 11:58)

 東京都庁は4日が仕事始めです。小池百合子知事は職員らを前に「機運を一気に高める年にしたい」と述べ、3年を切ったオリンピック・パラリンピックに向けて準備を加速させる考えを示しました。

 小池百合子都知事:「大会の準備を着実に進めてオールジャパンでの一層の機運醸成を図ることによって、それぞれの大会への期待を一気に高める年として参りたいと考えております」
 小池知事は新年のあいさつで、2020年のオリンピック・パラリンピックへ向けての準備と機運の醸成を本格化させていく考えを示しました。さらに、その先を見据えた超高齢社会への対策にも取り組んでもらいたいとも述べました。夏には任期の折り返し地点を迎える小池都政、職員からは「もっと信頼してほしい」という声も聞こえてきます。小池知事が職員を信頼して成果を出せるかが鍵となりそうです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集