信号無視の車にはねられ…女子中学生が首を骨折(2018/01/08 18:46)

 信号無視の乗用車にはねられ、14歳の女子中学生が首などを骨折する重傷です。

 8日午前10時すぎ、奈良県斑鳩町にある国道の交差点で、赤信号を無視して直進しようとした乗用車が、横断歩道を渡ろうとした自転車をはねました。自転車に乗っていたのは近くに住む14歳の女子中学生で、首と左足の骨を折る重傷です。現行犯逮捕された河田雄樹容疑者(27)は、警察に対して「信号をよく見ずに走行してしまった」と容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集