成人式に振り袖届かず被害 給与や家賃支払い滞納も(2018/01/09 00:05)

 東京都内や横浜市で着物のレンタル業者と連絡が取れなくなり、成人式に振り袖が届かない被害が相次いだ問題で、レンタル業者では給料の未払いなどが起こっていたことが明らかになりました。

 「はれのひ」元社員:「マネージャーからミーティングあると皆、呼び出されて『給料が払えません』。会社にお金が現金が今ないと言ってましたね」
 これは、問題の業者「はれのひ」に1年ほど前まで勤めていたテレビ朝日の関係者の証言です。
 「はれのひ」元社員:「(横浜店の)家賃もずっと滞納していたみたいで、その施設からは出て行ってほしいと言われていた。スタッフとしては最後まで、成人式はどうしてもやりたかったらしいんですね。自分たちのお金でどうこうできる問題じゃないから、泣く泣く閉じて撤退を選んだっていうふうに言っていました」
 はれのひの社長は現在も連絡が取れない状況だということです。8日の成人式では本社がある横浜市や東京・八王子市で、代金を支払ったのに振り袖が着付け会場に届かないなどの被害が相次ぎました。
 被害に遭った女性:「何も言わずに、当日にこうなるっていうのはどうなんだろうってすごい思う。裏切られた感がすごくて、悲しいなって思います」
 警視庁などによりますと、被害の申し出は少なくとも300件以上に上っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集