夫婦別姓選べないのは憲法違反だ 社長らが国を提訴(2018/01/09 17:22)

 夫婦別姓が選べないのは、憲法違反だとして国を提訴しました。

 サイボウズ・青野慶久社長(46):「名前が変わる精神的ストレスだけではなくて、経済合理性から見ても日本の損失になっているんですよ」
 ソフトウェア会社「サイボウズ」の青野社長ら4人は、民法で日本人同士が結婚した際に夫婦別姓が選べないのは法の下の平等をうたう憲法に違反するとして、国に対して合わせて220万円の損害賠償を求めています。青野社長は妻の姓に変更した際、所有している株式の名義変更で多額の手数料が生じるなどの不利益を被ったということです。夫婦同姓を定めた民法については、最高裁が2015年に合憲とする判断を示しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集