必ず茶柱立つお茶に大大大吉?人気“縁起サービス”(2018/01/09 18:48)

 誰が入れても立つ茶柱に大吉が頻繁に出るおみくじなど、簡単に縁起の良い瞬間を味わえるサービスが人気だ。

 日本古来から伝わる縁起が良い瞬間といえば、茶柱が立つのが定番。しかし、その瞬間に立ち会うのはまれだ。ところが、そんな常識を覆すお茶が人気になっている。カプセルから粉末を出し、お湯を注ぐだけ。そもそも、なぜ茶柱が必ず立つのか。
 縁起茶本舗・宮木初雄代表取締役:「(茶柱の)上を軽く下を重くして、浮力ですね、それで立つように作っている」
 縁起が良い瞬間といえば、神社のおみくじの大吉も定番の一つ。浅草の今戸神社では、その大吉が出やすいと人気になっている。
 さらに、驚きのくじが。この神社のおみくじには大吉と、その上に位置する大大大吉があり、縁起が良い瞬間が他に比べて多いのだ。
 今戸神社、神主・市野智絵さん:「これを引いた方が『私、これで今年、良いことがあるぞ』という気持ちで、それをいつも持ち歩いて励みにして頂けたらなと」
 縁起の良いアイテムの定番、四つ葉のクローバー。なかなか見つからないのが普通だが、常識破りの商品が登場。四つ葉のクローバーが高い確率で育つキットだ。実際に育てた方によると、1カ月半で見事に四つ葉のクローバーが顔を出すという。四つ葉のクローバーは全体の2から3割程度、生えてきたという。これなら大草原に行って必死に探さなくてもよさそうだ。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集