最高裁長官就任 大谷氏「より信頼される裁判所に」(2018/01/10 08:02)

 最高裁判所の大谷直人新長官(65)が就任会見を開き、「より信頼される裁判所を実現する」と語りました。

 大谷直人最高裁長官:「身近な存在として国民からより信頼される裁判所の実現、ひいては法の支配をさらに揺るぎないものとするために全力を傾けたい」
 大谷新長官は東京高裁や東京地裁の判事を経て、最高裁の事務総長や大阪高裁の長官を務めています。今後の課題について、裁判員裁判に触れ、「審理内容が充実していたかという視点から反省が必要」として議論を重ねていきたいと語りました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集