1200万円を脅し取ろうと…「六本木のカリスマ」逮捕(2018/01/10 11:57)

 自称“六本木のカリスマ”としてテレビなどにも出演していた「TOMORO」こと向井朋郎容疑者(31)が知人男性から現金1200万円を脅し取ろうとしたなどとして逮捕されました。

 音楽プロデューサーの向井容疑者ら男3人は去年7月、キャバクラ店の元共同経営者の男性に「1200万円、借りてるよな。返さないとお前、どうなるか分かってるんだろうな」などと電話して金を脅し取ろうとした疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、向井容疑者らと男性は去年2月ごろから一月ほど東京・六本木でキャバクラ店を共同経営していて、出資金などを巡って金銭トラブルになっていたということです。向井容疑者らは容疑を否認しています。向井容疑者は自称“六本木のカリスマ”などとしてテレビなどにも出演していました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集