香川の養鶏場で鳥インフル 約9万羽を殺処分へ(2018/01/11 22:59)

 香川県さぬき市の養鶏場で、高病原性鳥インフルエンザの感染が疑われていましたが、香川県が11日に行った遺伝子検査の結果、「陽性」反応が出ました。香川県では今後、国と協議し、ニワトリ合計9万1000羽の殺処分や移動禁止制限を行う方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集