“大麻栽培”していた男2人逮捕 千葉・茂原市(2018/01/12 08:02)

 千葉県茂原市の住宅で、大麻草を栽培していたとして男2人が逮捕されました。

 茂原市の高橋直禄容疑者(45)と表森田靖之容疑者(39)は、去年9月下旬から11月にかけて、販売する目的で大麻草13本を栽培するなどした疑いが持たれています。警察によりますと、高橋容疑者らは住宅の2階部分で大麻草を栽培していたほか、末端価格で3000万円相当の乾燥大麻約5キロも所持していたということです。取り調べに対し、高橋容疑者らは容疑を否認しています。警察は、大麻の販売先や共犯者がいないかなど詳しく調べる方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集