電通の元社員の男ら 買収話持ちかけ2000万円詐取か(2018/01/12 11:58)

 大手広告代理店「電通」の元社員の男ら2人が、会社役員の男性から現金2000万円をだまし取ったとして逮捕されました。

 電通の元社員・井手智容疑者(37)と無職の笹川真人容疑者(32)は2015年6月、会社役員の男性(52)に対して、飲食店を運営する会社を買収すると偽って「金が必要だから融資してほしい」と現金2000万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、笹川容疑者が「電通の社員を紹介する」と男性に井手容疑者を会わせ、会社の登記簿などを見せて信用させて現金を受け取りました。男性が返金を求め、井手容疑者が約700万円を返しましたが、その後、海外へ出国して連絡が取れなくなったということです。井手容疑者は容疑を認め、笹川容疑者は容疑を否認しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集