除雪作業中にスリップし車衝突 80代男性はね重体(2018/01/13 11:49)

 13日朝、北海道函館市の国道で、雪を溶かす薬剤をまく作業をしていた車が軽乗用車と衝突し、軽乗用車から外に出ていた80代の男性がはねられて重体です。

 午前6時ごろ、函館市の国道278号で、融雪剤をまく作業をしていた車がスリップし、対向車線に止まっていた軽乗用車と衝突したうえ、車外に出ていた運転手の男性をはねました。この事故で、80代の男性と助手席に乗っていた80代の女性が病院に搬送され、男性は心肺停止の状態です。警察によりますと、2人は夫婦で新聞配達の途中だったとみられています。現場は緩いカーブになっていて、事故当時、路面は凍結状態でした。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集