ひき逃げで29歳男を逮捕 24歳男性は重体 山梨(2018/02/12 05:57)

 11日に山梨県南アルプス市で24歳の男性が車にはねられて意識不明の重体になったひき逃げ事件で、警察は29歳の会社員の男を逮捕しました。

 会社員の有野恭平容疑者は午前4時ごろ、南アルプス市内の路上で乗用車を運転中に24歳の男性をはね、そのまま逃走した疑いが持たれています。男性は骨盤を骨折するなど意識不明の重体です。警察によりますと、目撃者の情報や防犯カメラの映像などから、現場から逃走した白い乗用車を捜したところ、発生から約2時間後の午前6時前、有野容疑者の自宅で車を発見したということです。警察は有野容疑者の認否について明らかにしていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集