大雪で交通にも乱れ 特急列車が始発からすべて運休(2018/02/12 11:47)

 石川県では交通機関が大きく乱れています。金沢駅と関西や名古屋などを結ぶJRの特急列車は始発からすべて運休になっています。

 北陸は強い冬型の気圧配置となり、金沢市では最大瞬間風速24.1メートルを観測しました。交通機関も大きく乱れ、金沢と関西方面を結ぶJR「特急サンダーバード」や名古屋、米原方面を結ぶ「特急しらさぎ」合わせて82本が始発からすべて運転を取りやめました。先週の記録的な大雪で雪が残るなか、13日にかけてさらに雪が積もることが予想されていて、市民生活への影響が懸念されています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集