“はれのひ問題” 被害者を対象にやり直しの成人式(2018/02/13 05:57)

 成人式の日に着物レンタル会社「はれのひ」のトラブルで振り袖を着られなかった新成人のため、東京・八王子市でやり直しの成人式が開かれました。

 このイベントは、「はれのひ」八王子店から振り袖が届かないなどの被害に遭った新成人たちを対象に市内で呉服店を営む女性など地元の有志が企画しました。市も後援しています。12日は午前中から約200人のボランティアが集まり、66人の新成人に着付けやヘアメイク、写真撮影が行われました。そして、夜には家族や友人も加わり、1カ月前と同じ会場で式典も開かれました。
 参加者:「(成人式当日は)他の友達に『はれのひ』って心配されたくなくてヘラヘラしてたんですけど、きょうは改めてちゃんとした気持ちで式ができたのでうれしかったです」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集