1審の死刑判決支持 前橋・高齢者2人殺害で東京高裁(2018/02/14 11:55)

 前橋市で住宅に侵入して高齢者2人を殺害し、現金などを奪った強盗殺人の罪などに問われた男の控訴審で、東京高裁は男の控訴を退けて一審の死刑判決を支持しました。

 土屋和也被告(29)は2014年11月から12月にかけて、前橋市で住宅に侵入し、小島由枝さん(当時93)を殺害して現金を奪ったほか、川浦種吉さん(当時81)と妻を包丁で刺し、種吉さんを殺害するなどした罪に問われています。土屋被告は一審の前橋地裁で死刑判決を受け、控訴していました。14日の控訴審判決で、東京高裁は「非力な高齢者に対して一方的に行われた卑劣で冷酷な犯行」と指摘しました。そのうえで、土屋被告の控訴を退け、一審の死刑判決を支持しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集