豊洲市場の開場後の状況で築地の再開発を…(2018/03/08 16:14)

 10月に豊洲に移転する築地市場の跡地の再開発を検討する会議で、委員の一人からは豊洲市場の開場後の状況を見たうえで再開発の中身を考えるべきだとする意見が出されました。

 8日、東京・新宿の都庁では築地市場の跡地の再開発を検討する会議が開かれました。出席した建築の専門家は「豊洲市場がどう発展するかを検証すべきだ」と述べ、10月に開場する豊洲市場の運営状況などを参考にしたうえで、再開発の中身を検討すべきだとしました。さらに、経済状況の変化も考慮に入れて段階的な再開発も提案しました。会議は5月ごろまで開かれることになっていて、都は専門家らの意見をもとに2018年度末までに再開発の具体的な方針案を取りまとめる予定です。小池都知事は去年6月、築地市場の跡地について5年以内に再開発工事に着手するなどとした基本方針を示しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集