保育士不足で認可保育所が休園 横浜市鶴見区(2018/03/08 23:33)

 横浜市鶴見区にある認可保育所で、保育士が確保できないため来年度末での休園が決まりました。休園に向けて園児を順次、転園させていくということです。

 鶴見区の認可保育所「寺谷にこにこ保育園」が来年3月末で休園することが決まりました。市によりますと、今月、園で働く保育士13人のうち3人が辞めることなどを受けて、保育士を確保できないため休園を余儀なくされました。現在、新規の園児の受け入れを停止していて、1歳児と2歳児以外の37人の園児については今月中に転園させるということです。園に残る19人の1歳児と2歳児についても、来年の休園に向けて順次、転園させていく方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集