「何軒かが巻き込まれた」大分・耶馬渓町で土砂崩れ(2018/04/11 08:12)

 11日未明、大分県中津市で住宅の裏山が崩れました。住宅3棟が土砂に埋まり、住民6人の安否が不明となっています。

 中津市にある耶馬渓町で、近所の住民から「裏山が崩落して何軒かが巻き込まれた」と通報がありました。消防によりますと、土砂崩れは約100メートルの範囲で発生していて、高さ50メートルまで土砂が積もっているところもあるということです。この崩落で現場周辺にある住宅4棟のうち3棟が巻き込まれ、男性1人、女性5人の合わせて6人の安否が分かっていないということです。中津市によりますと、現場周辺では雨などは降っておらず、山が崩れた原因は分かっていないということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集