20代から90代男女が安否不明 大分・中津市で山崩れ(2018/04/11 09:44)

 大分県中津市耶馬渓町で住宅の裏山が崩れ、6人の安否が分からなくなっています。

 11日午前3時40分ごろ、耶馬渓町で住宅の裏山が崩落しました。中津市によりますと、4世帯の住宅が土砂に巻き込まれ、そのうち3世帯の住民6人と連絡が取れていないということです。連絡が取れていないのは45歳の男性1人と90歳から21歳までの女性5人です。裏山は50メートルから60メートルの高さから幅100メートルにわたって崩落しているということです。現場ではここ数日、雨は降っておらず、なぜ裏山が崩れたのかは分かっていません。市によりますと、崩落した裏山はコンクリートなどによる補強がされてなかったということです。市は大分県を通じて自衛隊に災害派遣を要請しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集