山中に遺棄容疑で知人2人逮捕 男性とトラブルか(2018/04/11 11:52)

 神戸市で1月から行方不明になっていた33歳の男性が兵庫県内の山中で遺体で見つかり、警察は遺棄した疑いで知人の男2人を逮捕しました。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、いずれも神戸市中央区の飲食店経営・大上知晃容疑者(22)と飲食店店員・山崎登夢容疑者(21)です。2人は兵庫県赤穂市の山の中に、神戸市西区に住む知人の岸健治さんの遺体を埋めて遺棄した疑いが持たれています。岸さんは1月27日に「知人と会ってくる」と家族に告げて自宅を出た後、行方が分からなくなっていました。警察が岸さんの交友関係を調べたところ、大上容疑者と山崎容疑者が浮かび、うち1人の供述に基づいて10日夜に遺体を発見しました。警察は岸さんが2人と何らかのトラブルになっていたとみて、死亡した経緯についても調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集