ゲーセン強盗は“自作自演” 警察の追及で認める(2018/04/11 15:39)

 11日朝、東京・江戸川区のゲームセンターの事務所に男らが押し入って現金を奪ったとされる事件で、被害者とみられていた男性が嘘の通報をしていたことが分かりました。

 午前8時ごろ、江戸川区西葛西のゲームセンターの事務所で、強盗に入られたという110番通報がありました。警視庁によりますと、通報した契約社員の男性(33)は当初、「ノックされてドアを開けると男らが押し入ってきた」と話していましたが、話が二転三転したため追及したところ、嘘だったと認めたということです。事務所内や周辺の防犯カメラには、発生時間とされる時間にその男性以外の出入りは確認されませんでした。警視庁は男性から引き続き事情を聴き、偽計業務妨害の疑いで逮捕する方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集