タクシーが中央分離帯に衝突、全焼 40代運転手けが(2018/04/11 18:11)

 中央分離帯に衝突したタクシーが炎上しました。

 11日午前3時ごろ、名古屋市中区の鶴舞交差点でタクシーが中央分離帯に衝突し、炎上しました。消防などによりますと、火は約1時間後に消し止められましたが、タクシーは全焼しました。当時、客は乗っておらず、運転手の40代の男性が事故の際に胸を打って軽いけがをしました。警察は運転手の男性がハンドル操作を誤った可能性があるとみて、事故の原因を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集