交番で警官撃たれ死亡 同僚(19)が撃った可能性(2018/04/11 23:28)

 滋賀県彦根市の交番で、警察官が銃で撃たれて死亡しました。撃ったのは19歳の男性警察官の可能性が高いということです。

 11日午後8時50分ごろ、彦根市の河瀬駅前交番内で人が倒れていると彦根警察署から消防に通報がありました。警察によりますと、交番内で41歳の井本光巡査部長が頭から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。警察によりますと、撃ったのは19歳の男性巡査の可能性が高いということです。男性巡査の行方は分かっていません。交番から約10キロ離れた田んぼにこの交番のパトカーが乗り捨てられていて、関連を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集