窃盗現場に受刑者の指紋 いまだ島内に潜伏か(2018/04/12 05:57)

 愛媛県の刑務所の作業場から受刑者の男が逃走した事件で、潜伏しているとみられる広島県の島の窃盗現場から男の指紋が見つかったことが分かりました。

 逃走した平尾龍磨受刑者(27)が潜んでいるとみられる広島県尾道市向島では、これまでに車や住宅などで窃盗事件が6件、相次いでいます。このうち、車上荒らしに遭った車に残されていた指紋の1つが平尾受刑者のものと一致したということです。警察は平尾受刑者が今も島内に潜んでいるとみて、12日は900人態勢で捜索を行う方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集