金融庁装った中国人男 75歳男性から1300万円詐取か(2018/04/12 11:58)

 金融庁の職員などを装って東京・青梅市の高齢の男性から現金約1300万円をだまし取ったとして、中国人の男が逮捕されました。

 劉岩峰容疑者(31)は去年5月、青梅市の75歳の男性に金融庁の職員などを装い、「お金を引き出される事件が発生していて、あなたの口座も含まれている」と嘘を言い、現金約1300万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、銀行で高額の現金を下ろす男性の様子を見て不審に思った職員が声を掛けましたが、男性は「別の銀行に預ける」と説明していました。男性はその後、自宅にスーツ姿で現れた劉容疑者に現金を渡したということです。男性は妻と2人暮らしですが、当時、妻が旅行中で1人でした。劉容疑者は容疑を否認しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集