警察庁長官「厳正に対処する」 警察官“射殺”受け(2018/04/12 14:54)

 滋賀県彦根市で起きた同僚の警察官による射殺事件を受け、栗生俊一警察庁長官が会見で「厳正に対処する」とコメントしました。

 警察庁・栗生俊一長官:「法を執行する警察官が職務上、貸与された拳銃を使って同僚警察官を殺害するという事件は過去にありません。極めて遺憾に存じます。滋賀県警が捜査を尽くして、その結果を踏まえて厳正に対処するとともに、規律高い組織の構築に努めたい」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集