暑さのなか懸命の捜索 新たに1人の遺体発見(2018/04/12 17:57)

 大分県中津市で起きた山崩れで、依然として5人の安否が分かっていない。厳しい暑さが続くなか、35時間以上経った現在も懸命の捜索が続けられている。

 大分県中津市耶馬溪町で、11日未明に発生した住宅4棟を巻き込む山崩れ。12日午後3時前、新たに性別不明の1人の遺体が発見され、犠牲者は2人となった。11日に現場では岩下義則さん(45)が遺体で見つかった。
 岩下義則さんを知る人:「本当にかわいそう。若いしね。親を2人見て仕事、仕事で優しい人だった」
 安否不明なのは岩下さんの母・愛子さん(76)。そのほか、江渕めぐみさん(52)と娘の優さん(21)。江渕さんの母の橋本アヤ子さん(86)。岩下アヤノさん(90)。捜索活動が続く中津市は24度を超える晴天。暑さのなか、捜索は571人態勢で行われた。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集