飛行中に?全日空機からパネル落下か 欠航66人影響(2018/04/12 18:09)

 乗客乗員合わせて70人が乗っていました。全日空機のパネルがなくなっているのが分かりました。飛行中に落下した可能性も。

 12日朝、愛媛県の松山空港に到着した全日空のプロペラ機のエンジン付近のパネルがなくなっていたことが分かりました。全日空によりますと、なくなったのは伊丹発松山行きのボンバルディア機の左側エンジン部分にあるアルミ製パネルで、縦25.7センチ、横16.6センチ、重さは約200グラムです。出発時の点検では異常がなかったことから、飛行中に脱落した可能性もあるとして詳しく調べています。このプロペラ機で運航を行う予定だった松山発名古屋行き1便が欠航となり、66人に影響が出ました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集