側溝の金属製ふた次々盗まれる 静岡で被害200枚超(2018/04/12 18:48)

 静岡県内で道路の側溝にはめた金属製のふたが次々と盗まれています。

 静岡県牧之原市で盗難の被害が確認されたのは、「グレーチング」と呼ばれる側溝にはめられた金属製のふた53枚で被害金額は約45万円になります。市によりますと、今年2月、市民からの連絡で発覚し、警察に被害届を提出しました。県内ではほかにも、御前崎市で107枚、菊川市で56枚の盗難が確認されていて、被害額は3市合わせて約110万円に上ります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集