東京五輪で楽しく学ぼう!小学生向け算数ドリル登場(2018/04/12 19:19)

 2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げようと、小学生向け算数ドリルがお目見えしました。

 この算数ドリルは、組織委員会が小学6年生向けに東京・渋谷区の小学校の教師たちと協力して製作しました。ドリルには卓球の石川選手らアスリートが登場し、オリンピックにちなんだ問題が出されています。12日は小学校の授業にマラソンの高橋尚子さんらも参加して、児童たちは自分が実際に走った速度を計算していました。
 参加した児童:「計算が嫌いで宿題を忘れたりするけれど、好きなオリンピックと一緒に算数が学べるので、これでちゃんとできると思う」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集