「パックンマックン」が飲酒運転根絶を呼び掛け(2018/04/13 07:09)

 「春の全国交通安全運動」に伴い、お笑い芸人の「パックンマックン」が東京・秋葉原で飲酒運転の根絶を呼び掛けました。

 パックンマックン:「飲酒運転を根絶!未成年者の飲酒を防止!明るい社会を作っていこう!」
 12日に行われた飲酒運転の根絶キャンペーンでは、お笑い芸人のパックンマックンによる飲酒に関するクイズを交えたトークショーや、警察官による交通安全教室などが行われ、地域の住民など約200人が参加しました。警視庁によりますと、去年、都内で飲酒運転が絡む事故は174件発生し、3人が死亡しました。警視庁万世橋警察署の鈴木幸宏署長は「交通事故には至らずとも飲酒運転の取り締まりは去年、都内で879件あった。継続した指導・取り締まりを行っていく」などと話しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集