北海道の東部で震度5弱の地震 被害の情報なし(2018/04/14 10:55)

 14日未明、北海道の東部で最大震度5弱の地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

 午前4時ごろ、北海道根室半島南東沖を震源とする地震がありました。震源の深さは約53キロ、マグニチュードは5.4と推定されています。中標津町で震度5弱、根室市、標津町、羅臼町などで震度4を観測しました。北海道庁などによりますと、被害の情報は入っていないということです。気象庁は午前6時から会見し、1週間ほどは震度5弱程度の地震に注意するとともに、さらに強い地震が発生する可能性もあるとして注意を呼び掛けています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集