皇后さまもお別れ 「苦海浄土」の石牟礼道子さん(2018/04/15 17:52)

 水俣病患者の苦しみと希望を描いた「苦海浄土」で知られ、2月に亡くなった作家の石牟礼道子さんを送る会が都内で開かれ、親交があった皇后さまもお別れをされました。皇后さまは15日午後1時すぎ、東京・千代田区の会場に到着されました。
 石牟礼さんの長男・道生さん:「(皇后さまから)『大切な方を失いました』と」
 石牟礼さんは、水俣病の原因企業「チッソ」に対する患者たちの闘いに寄り添い、1969年に患者の苦悩や希望を描いた「苦海浄土」を発表しました。石牟礼さんは皇后さまと親交があり、両陛下が2013年に熊本県水俣市を訪問した際に胎児性水俣病患者と面会するきっかけにもなりました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集