「申し訳なく…」容疑者の父 14年前の女子高生殺害(2018/04/15 17:51)

 14年前に広島県で女子高校生が殺害された事件で、逮捕された男の父親が報道陣の取材に答え、遺族に対して謝罪しました。

 鹿嶋学容疑者(35)の父親:「被害者の女性に対しても大変申し訳なく、ご両親に対しても本当にすまない気持ちでいっぱいです。(ナイフについて)息子の部屋にほとんど入ったことがないので、そんなものがあるとは感じませんでした。(息子の)変化を見つけてやったら、自首でも勧めてやれたかなと今、思っている」
 殺人の疑いで逮捕された鹿嶋容疑者は、警察の取り調べに対して容疑を認めていて、「自宅にあるナイフを使った」、また「通りすがりだった」という趣旨の供述をしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集