今年一番の「春の嵐」 関東は暴風 北海道は雪(2018/04/16 00:42)

 発達した低気圧の影響で暴風が吹き荒れるなど、15日の日本列島は「春の嵐」に見舞われました。

 未明から早朝にかけて、関東では千葉で風速29.6メートル、江戸川臨海で27.5メートルとそれぞれ今年一番の暴風を記録しました。また、静岡県富士市では1時間に41.5ミリの雨が降り、4月の観測史上1位を記録。一方で、北海道では季節外れの大雪になりました。北海道上札内では15日の一日だけで25センチの雪が降りました。
 雪かきする住民:「重たい、重たい。結構、腰にきます」「(Q.もう4月なんですけど…)帯広なので、5月まで雪は分からない」
 16日からは全国的に気温が上がり、東京では次の週末には7月上旬並みの暑さになる予想です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集