仮想通貨“1.9億円”詐取事件 換金役5人を逮捕(2018/04/16 11:58)

 嘘の取引を持ち掛けて1億9000万円相当の仮想通貨をだまし取ったとして7人が逮捕された事件で、新たに換金役の男ら5人が逮捕されました。

 藤本朋容疑者(35)ら5人は去年7月、仲間と共謀して40代の男性が所有する1億9000万円相当の仮想通貨と現金2億円を交換するという取引を持ち掛け、その仮想通貨をだまし取って換金した疑いなどが持たれています。この事件では、東京・渋谷区のホテルで男性の代理人に現金の一部を見せて信用させ、仮想通貨を入金させたとして同じグループの男7人がすでに逮捕されています。警視庁によりますと、藤本容疑者らはだまし取った仮想通貨を現金に換金したとみられています。5人は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集