【報ステ】熊本地震「本震」から2年で黙とう(2018/04/16 23:30)

 熊本地震で2度目の震度7を観測してから2年。住民が犠牲者に花を手向けた。南阿蘇村立野地域の土砂崩れで阿蘇大橋が崩落。大学生の大和晃さん(当時22)が巻き込まれて亡くなった。父親の卓也さんは「子どもへ対する思いは全く変わらない。ただ2年という数字だけが上乗せされたような感じ」と話し、母親の忍さんも「あの子のあったであろう人生と自分の人生を重ね合わせ、前に進めたらと思う」と語った。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集