サギ仲間集めに後輩使い…女性から2500万円詐取か(2018/04/17 17:13)

 高校の後輩に指示し、詐欺グループの仲間を集めていました。

 建設作業員の男(20)は去年10月、仲間と共謀して東京・練馬区に住む女性(76)宅に長男を装って「契約金が入ったバッグを東京駅のトイレに置き忘れた」と嘘の電話を掛け、現金2500万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時19歳だった男はグループの指示役とみられていて、高校の後輩に指示して仲間を集めていました。また、現金受け取り役の少年ら3人に合わせて100万円の報酬を渡していたということです。警視庁の調べに対し、男は黙秘しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集