銀行員装いカード詐取か 男は詐欺グループの勧誘役(2018/05/12 07:05)

 暴力団員の男は詐欺グループの勧誘役を務めていたということです。

 指定暴力団住吉会系組員の下崎賢容疑者(21)は3月、東京・府中市の80歳の女性の自宅に銀行員などを装い「セキュリティーの高いものに替えた方が良い」などと嘘の電話を掛け、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、下崎容疑者はすでに詐欺の罪で起訴されている小山内礼仁被告(20)を勧誘したとみられています。小山内被告はこのキャッシュカードで現金100万円を引き出したということです。下崎容疑者は黙秘しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集