長野市などで震度5弱 北陸新幹線も一時ストップ(2018/05/12 11:45)

 12日午前10時29分ごろ、長野県北部を震源とする地震があり、長野市などで震度5弱を観測しました。これまでに人的被害があったという情報はありません。

 午前10時29分ごろ、長野県北部を震源とする地震がありました。震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.1と推定されています。この地震で長野市、大町市、小川村で震度5弱を観測し、小谷村で震度4を観測しました。この地震による津波の心配はありません。長野県によりますと、小川村で土砂崩落が発生したという連絡があり、確認しているということです。JR東日本によりますと、管内の北陸新幹線を含む列車が一時、運転を見合わせましたが、その後、運転をすべて再開しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集