酒酔い男、線路上でゴロリ 列車57分間止めた疑い(2018/05/12 17:27)

 酒に酔った男が線路上に横たわっていたということです。

 威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは愛知県豊橋市の病院職員・牧平紳助容疑者(22)です。牧平容疑者は11日午後8時半ごろ、JR東海道線の愛知御津駅で下り線の線路上に横たわり、普通列車を57分間止めた疑いが持たれています。牧平容疑者は容疑を認めています。警察によりますと、牧平容疑者は逮捕当時、酒に酔っていたということです。JR東海によりますと、東海道線の合わせて12本に遅れが出たということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集