「免許返納で家族と口論」83歳男が自宅に放火か(2018/05/13 11:50)

 愛知県一宮市で11日、住宅を兼ねた工場が全焼する火事がありましたが、放火の疑いでこの家に住む83歳の男が逮捕されました。運転免許証の返納を巡って家族と口論になったということです。

 一宮市の83歳の纐纈朝男容疑者は午後10時半ごろ、火の付いたストーブに布団を掛け、木造2階建ての住宅を兼ねた工場を全焼させた疑いが持たれています。この火事で、纐纈容疑者と81歳の妻が軽いけがをしました。警察による任意の事情聴取では、纐纈容疑者は「免許証の返納で家族と口論になり、家を燃やして死のうと思った」と話していましたが、逮捕後は容疑を否認しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集