宇都宮市の小学校で児童174人が体調不良訴える(2018/05/13 19:27)

 宇都宮市の小学校で、12日から13日までの間に下痢や嘔吐(おうと)などの症状を訴えた児童が174人に上ることが分かりました。市の保健所は集団食中毒の疑いがあるとみて原因を調べています。

 宇都宮市によりますと、12日の夜、市立西原小学校に児童が下痢や嘔吐、発熱などの体調不良を訴えているという保護者からの連絡が相次ぎました。13日に小学校が保護者に改めて確認したところ、体調不良を訴えた児童は合わせて174人に上りました。また、教職員ら7人も同様の症状を訴えているということですが、いずれも重症者はいないということです。これを受け、西原小学校は14日を休校にすることを決めました。市の保健所は13日に立ち入り調査をしていて、集団食中毒の疑いがあるとみて詳しく調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集