千葉市の飲食店で家族4人切りつけ男逮捕 女児重体(2018/05/14 00:40)

 千葉市の飲食店で家族4人が包丁で切り付けられ、小学校低学年の女の子が意識不明の重体です。親族の40代ぐらいの男が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、13日午後7時ごろ、千葉市稲毛区の飲食店で、40代ぐらいの男が家族連れ4人を持ってきた包丁で切り付けました。男はその場で店員らに取り押さえられました。小学校低学年の女の子が意識不明の重体で、40代の父親が重傷、40代の母親と1歳とみられる女の子も顔などを複数回、切り付けられたということです。男は親族で、この店に5人で一緒に来ていました。父親は「男が突然、大声で怒り出した」と話しているということです。取り調べに対して男は黙秘をしていて、警察は、家族と男の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集