いじめのきっかけツイッター 高校生自殺で報告書(2018/05/14 23:35)

 去年、埼玉県で女子高校生が自殺したのはツイッターでのいじめがきっかけとの調査報告書が出されました。

 去年4月、埼玉県の県立高校2年の女子生徒が自宅で首をつって自殺した問題で、「埼玉県いじめ問題調査審議会」は14日午後、県の教育委員会に調査報告書を提出しました。報告書によりますと、女子生徒の交際相手の男子生徒が妹に頼んでツイッターで男子生徒が浮気をしていると嘘をついたり、女子生徒が裏アカウントで書いた内容をあげたうえで「どんな顔して学校に来るのか楽しみだ」などと、女子生徒を追い詰めるような書き込みをしたことがいじめにあたると判断したということです。また、自殺した明確な理由は分からないとしたものの、こうした行為が女子生徒に自殺を考えさせるきっかけになったとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集