20代男が関与を認める供述始める 逮捕状請求へ(2018/05/14 17:46)

 新潟市で小学2年生の女の子が殺害された事件で、14日朝から警察で事情聴取を受けていた近所に住む20代の男が関与を認める供述を始めました。警察は、この男の逮捕状を請求する方針です。

 新潟市西区の小学2年生・大桃珠生さん(7)は今月7日、何者かに殺害され、JR越後線の線路上に遺棄されました。これまで周辺では不審者や不審な車の情報が寄せられていて、捜査本部は、7日に大桃さんが下校した時刻に付近を通過した車のドライブレコーダーの映像などを集めていました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集