山梨県 乗用車の事故に巻き込まれ86歳男性が死亡(2018/05/16 00:14)

 山梨県大月市で乗用車が住宅のフェンスに衝突する事故があり、歩いていた86歳の男性が死亡しました。

 15日午後1時50分ごろ、大月市猿橋町で75歳の男性が運転する乗用車が道路脇の住宅のフェンスに衝突しました。この事故で近くを歩いていた佐藤芳次さんが巻き込まれたとみられ、意識不明の状態で救急搬送されましたが、病院で死亡が確認されました。警察によりますと、現場はセンターラインのない市道で、ブレーキの跡はありませんでした。警察は、乗用車を運転していた男性から話を聞くなどして事故の状況を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集