特殊詐欺で対策 録音機を配布へ 東京・千代田区(2018/05/16 09:41)

 過去最悪のペースで発生している特殊詐欺の被害を防ごうと、警視庁と東京・千代田区は65歳以上の希望者の自宅に通話録音機を無料で配布・設置することにしました。

 警視庁によりますと、1月から3月まで都内では986件の特殊詐欺の被害が確認されていて、過去最悪だった2008年を上回るペースです。千代田区と区内の4つの警察署は、電話を掛けてきた相手に通話内容が録音されることを通知する「自動通話録音機」を区内の65歳以上の希望者を対象に配布・設置することになりました。この取り組みは来月1日から行われ、対象人数は約1万1000人、8200世帯ほどに上るということです。申し込みは千代田区内の警察署や区役所などで行っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集