“新潟小2女児殺害” 車に遺体を乗せたまま移動か(2018/05/17 05:53)

 新潟市で女の子が殺害されて遺体が線路に遺棄された事件で、逮捕された男が「車に遺体を乗せたまま移動していた」と話していることが新たに分かりました。

 小林遼容疑者(23)は7日、小学2年生の大桃珠生さん(7)の遺体を線路上に遺棄したなどの疑いで逮捕され、これまでの警察の調べに対して容疑を認めています。捜査関係者によりますと、小林容疑者は大桃さんを連れ去ったとみられる下校時間から遺体を遺棄するまでの空白の7時間について、「遺体を乗せたまま、新潟市内をあちこち移動していた」と供述していることが新たに分かりました。また、小林容疑者は殺害をほのめかす供述もしていて、「電車にひかれれば死因が分からなくなると思った」などと話しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集