偽物バレバレ 東京五輪記念装うメダルに「H32年」(2018/05/17 11:59)

 東京オリンピックの記念銀貨を装った偽のメダルを販売目的で所持していたとして、男が逮捕されました。

 小谷泰弘容疑者(43)は、東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムが無断で刻印された偽のメダル26個を販売目的で所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、偽のメダルは東京オリンピックを記念して発行された千円銀貨に似ています。小谷容疑者は中国の通販サイトで見つけて購入したということです。偽のメダルには「平成32年」と刻印されていました。小谷容疑者はメダルをネットオークションで転売し、10万円ほどの利益を得ていたとみられます。取り調べに対し、「何らかの法令に違反すると思っていた」などと容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集